(情報拡散/まつど地域猫会主催)松戸市地域猫セミナー&猫トラブル相談会17/10/15@松戸勤労会館

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
勤労会館猫セミナーチラシ画像

画像は告知ページより
出典
第一回松戸市地域猫セミナー&猫トラブル相談会を開催します(平成29年度松戸市協働事業)|松戸市

こんにちは。木村悦子です。(^^)

本日は情報共有(拡散)@松戸市ローカルです。来る10月15日に松戸市勤労会館で「まつど地域猫会」主催の地域猫セミナー&相談会が行われます。

ゲストはそうそうたる地域猫活動のベテランばかり。松戸市でも「地域猫」がようやく盛り上がりつつある感じでうれしいです!

(もちろん活動をしていた人はずっと前からいるのですが、松戸市全体でまだまだ「地域猫って何?」という状況なので・・)

こういう風に少しずつ、あちらこちらで猫のことで声を上げる人達が表れ始めて、一人で悩んでいた市民の点と点が少しずつ結ばれて線になり、線が増え重なれば面になり…して、文字通り世の中の実質が変わっていくんだろうと思います。

neko-space-jpg

以前もお伝えしましたが、3人以上で地域猫団体を登録し、色々規制はありながらも千葉県の愛護センターで野良猫の無料不妊手術ができた千葉県の制度がありました。

しかし今年度から「松戸市」や「柏市」は外されてしまったため、文字通り独立して頑張っていかなくてはいけない状態です。(市ベースで野良猫不妊手術の補助金がある市は外されました)

千葉県飼主のいない猫不妊手術制度ページ画像
出典
「飼い主のいない猫不妊去勢手術事業実施計画」の2次募集について/千葉県

流山市など、まだ不妊手術の補助金制度が無い自治体に波及するように、こういう動きがもっと盛り上がるといいなと思うけど、補助金ができたらできたで千葉県の制度からまた外されちゃうのはどうしたもんか…


出典
チーバくんLINEスタンプ販売中 | 株式会社アールイーナンバー

いえーいじゃないよ!!

過渡期だな、と思います。

とはいえ、もう、この流れが止まることはありません。人も(野良)猫も共生していくための考え方として地域猫は現状ベストの活動だからです。

松戸市のみならず、流山、市川、三郷、我孫子など、周辺市の方はぜひ。私も楽しみにしています!(^^)

▼告知ページ(松戸市)

第一回松戸市地域猫セミナー&猫トラブル相談会を開催します(平成29年度松戸市協働事業)|松戸市

いいね!で更新情報を
お届けします