三十三番 目黒不動尊龍泉寺(目黒区)静かなゴールに梅の花(聖観音菩薩)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
目黒不動尊の観音様

「龍泉寺(目黒不動尊)」の観音様。敷地が広大で仏像のデパート

こんにちは。木村悦子です。(^^)

目黒不動尊には2回行きました

いよいよ「江戸三十三観音巡り」結願です。結願寺の「龍泉寺(目黒不動尊)」には2回行きました。

1回目 初回訪問

「世田谷・目黒・青山グループ」4寺を巡った日の2か所目として。(世田谷観音寺→目黒不動→外苑前梅窓院→青山長谷寺)順打ち(札所の番号通り1番から順に巡ること)ならラストのお寺ですが、私は順不同の「乱れ打ち」だったため、この順番でした。

2回目 結願

結願のため。
1回目から順番に報告します。

1回目 初回訪問

IMG_20180113_101120_R

観音寺からバスで10分ほど。徒歩でうねうねと上り坂、ようやく大きなお寺が。

IMG_20180113_101123_R

「龍泉寺(目黒不動)」は大きなお寺でした

IMG_20180113_101211_R

IMG_20180113_101228_R

IMG_20180113_101232_R

IMG_20180113_101428_R

ブログのため写真整理すると、季節が映っていていつも驚く(溜めてないで早く出せ)1度目の参拝はお正月。

IMG_20180113_101529_R

IMG_20180113_101546_R

目黒不動尊は天台宗。

IMG_20180113_101854_R

御朱印所で、お不動様ですか、観音様ですか?のようなことを聞かれ驚く。

佛様が沢山いらっしゃって、色んな霊場巡りの札所になっているからとわかる。(不勉強で知りませんでしたが、関東三十六不動巡りとか…)

観音巡りであることを伝えると、観音のとこにマーク。

IMG_20180113_101813_R

↑オレンジの蛍光ペンでしるし

御朱印帖をいただくとき「結願の時にまたいらして下さいね」と言われ、二度ビックリ。江戸三十三観音参りは順打ちでも乱れ打ちでも「最後は目黒で締める」と理解しました。へ~。3年も巡っててそんな事も解っていなかった私。

IMG_20180113_102020_R

密教寺院だから、新年の御祈願=お護摩なんですね。

IMG_20180113_102030_R

人はひっきりなし でも1番「浅草寺」ほどではなかったです。

こうしてみると浅草寺はウチのメインは「観音様」と明快に打ち出していました(ご本尊は絶対秘仏で見られません。お前立ち(本尊の代理担当者のようなものか)の仏様は、年に一度12/13午後2:00だけ拝めるそうです。。

▼ご本尊(秘仏)についてのやりとり
よくあるご質問|聖観音宗 あさくさかんのん 浅草寺 公式サイト

こうしてみると「江戸三十三観音」ってStart浅草寺もLast目黒不動も天台宗の系列なんですね。(浅草寺は聖観音宗だが、もとは天台宗)

龍泉寺のご本尊は「お不動様」なので、江戸三十三観音巡りの最終地ではあっても観音様がメインではありません。

IMG_20180113_102124_R

そのせいか、ひと気もない観音堂がかえって好ましい。

IMG_20180113_102204_R

IMG_20180113_102151_R

おおっこれが目黒の観音様か…

お堂の中は奥行きがあり、どれもご立派な佛像でした。ありがとございます、また来ますと手を合わせる。

この後は目黒不動尊敷地内を散策、ほとんど仏像のデパート巡り( ̄▽ ̄;)それぞれ大きくご立派でしたが、観音様のお参りがメインのため今回は割愛します。

IMG_20180113_103545_R

IMG_20180113_103537_R

日本のお正月

IMG_20180113_104654_R

IMG_20180113_104704_R

IMG_20180113_104707_R

この日は沢山の大きな佛様より、お地蔵様の足元の小さな信心が心に残りました。

IMG_20180113_104849_R

IMG_20180113_104837_R

またびっくりしたことは、お寺の敷地内にバスが発着してたことでしょうか。ここで待っていれば次の「外苑前、表参道ゾーン」のお寺へ行けると分かり利用しました。便利…

世田谷観音寺の記事でもふれましたが渋谷、品川、世田谷周辺はバス網が超発達しています。東京出身(杉並)ですがそんなことも今更「江戸三十三観音参り」で知ることができました。

2回目 再訪問(結願)

IMG_20180228_152956_R

IMG_20180228_153002_R

2018年2月、結願のため目黒不動尊を再訪しました。写真は阿弥陀堂。

IMG_20180228_153112_R

また番号札持ってます

IMG_20180228_153125_R

結願を伝えると、あらっ!おめでとうございます!!と言われました。
そうか、おめでたいのか?と気づく。
とりあえず、ありがとうございますとお礼を言う。

確かに、全員が結願まで来られるわけでもないのかもしれない。忙しくてやめた、引っ越したetc…確かに、一度始めたことを全うできるのはありがたいですね。

IMG_20180228_153222_R

とりあえず、観音堂へ

IMG_20180228_153233_R

梅が咲いていた

IMG_20180228_153253_R

寒中の春

IMG_20180228_153320_R

この日何かイベントで、入ってすぐどなたかおられる気配、あまり近づいて参拝を見られるのも恥ずかしく、手前で失礼する。

お蔭様でお参りぶじ終わりました。ありがとうございました。( ̄人 ̄)

IMG_20180228_153341_R

江戸三十三観音 お参りをふりかえって

この春、恩人への学費返済がようやく終わり。3年越しの江戸三十三観音巡りが終わりで、個人的な宿題いくつかようやく片づけました。

締切のないことはトコトン延ばす自分がよくわかったので、今後早めに実現させたい事は期限を切ろうと思います。( ̄▽ ̄;) ※借金返済は期限設けてましたよ~

感想としては、三十三か所結構多いです。

私のように「何かのついで」に参拝していると予想外に時間かかるのでご注意下さい。(さすがに3年かかると思いませんでしたが)→忙しくなり1年以上放置した

でも観音巡りできて本当に良かったです。急がないお願い事でしたが、早めの死に支度始めていた気もしました。(御朱印帳は故人の棺桶に入れられる定番アイテム)

地獄で観音様に「蜘蛛の糸」一本でも垂らしてもらえるかも。でも、もっといいのは地獄へ行かないようにすることです!日々の行い>観音巡礼

今後は世界の仏跡(サールナートなど)を巡ってみたい。期限はやっぱ決めていませんが…

最後に

観音参りの多くに同行、残りのお参りも促して下さった恩人と、報告にお付き合い下さった読者に深く感謝いたします。

お願いごとは必ず叶うと思いますので、その際は報告いたします。

南無観世音菩薩

江戸三十三観音 今回のお寺詳細

札番/寺院名称/宗派/観音さま

三十三番 泰叡山龍泉寺 天台宗 聖観世音菩薩

アクセス

JR山手線/五反田駅 東急バス渋谷72系統 15分
JR山手線/目黒駅 徒歩20分
東急目黒線/不動前駅 徒歩12分

ご詠歌

身と心 願いみちたる不動滝 目黒の杜に おわす観音

公式サイト

目黒不動尊

三十三番 目黒不動尊龍泉寺(目黒区)静かなゴールに梅の花(聖観音菩薩)
この記事をお届けした木村悦子の新ブログ2017-の更新情報をいいねしてチェックしよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする