(新松戸流通経済大学・上映会実現まで)みんな生きている-飼い主のいない猫と暮らして-こぼれ話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

2014年8月2日 中野にて。出会いはここから始まった。奥が泉監督、中が高木優治さん。詳しくは本記事で。

Cat00_R (1)_R

【お知らせ】2017/11/12(日)新松戸駅歩4分・流通経済大学1号館上映会詳細はこちら↓上映会「みんな生きている-飼い主のいない猫と暮らして-」@17/11/12流通経済大学 新松戸1号館

こんにちは。木村悦子@上映宣伝中です。(^-^)

この所、人に会うたびバッグからチラシを出し宣伝!我ながらNewOpenのコンビニ店長みたい…( ̄ー ̄;やっと手元のチラシが無くなりひと段落です。

469235844.1

こんなのが街頭に突然立ってたりしますよね。オープニング商品のチラシくれたりして…

出典
https://www.mbok.jp/item/item_469235844.html

いよいよ1週間後に迫った上映会ですが、折角なので本日は「みんな生きている-飼い主のいない猫と暮らして-」松戸市で初上映までの背景を振り返ってみます。

作品との出会い

2014年8月 ポレポレ東中野

ドキュメンタリー好きの知人に教えられ、3年前の公開時、東京・中野のミニシアター「ポレポレ東中野」で初めて観ました。

o0600045013026696153

東中野のミニシアター「ポレポレ東中野」

o0600045013026701274

2014年8月2日に鑑賞。当日のゲストは元新宿区職員の高木優治さん。

o0600045013026701243

小さいけど、ちゃんとした映画館。

作品は泉監督の体験を主軸に展開します。野良猫を拾った事をきっかけにその存在に関心を持った監督。野良猫はなぜいるか、どうしたら無くなるかを調べ始め…。

baby_ebi

泉監督の飼猫エビの子猫時代。写真から受ける印象が、人間の小さい子どもを見つめる親のそれと同じ。

4cats

野良を縁あったまま保護しているとあっという間に複数匹に。

ドキュメンタリーなので心の動きが自然。日本の現状もリアル。取材先ドイツの動物福祉状況は、今の日本からは夢のようだが、今後私達が目指す方向も解りやすく示唆している。日常から離れない描写で理解しやすく残酷な描写も無く、不妊去勢手術の重要性もスンナリわかる。

良い映画だな、上映したい!と当時すぐ思いました。

o0600045013026828703

日替わりゲスト 当日は高木優治さん

上映後メニューが豪華で、上映期間中は日替わりで映画のテーマに関係する方がお見えでした。獣医師・映画監督などバラエティに富んだゲスト。この日は元新宿区職員の高木優治さんで、地域猫活動を進めるにあたって役に立つ内容の経験談、考え方等をお話いただきました。

o0600045013026696170

当時の記事を読み返すと「真剣に聞きすぎてメモ取っていなかった」とあり。。当時の自分に真意を問い質したいですが(なぜ?)(;”∀”)自分なりに真剣に聴いていたようです。

地域ねこ活動の普及に行政と市民の連携は不可欠

どうしたら現実に野良猫を無くせるか?行政や獣医師との連携が不可欠な活動には違いないが、市民と行政の関係がこじれてしまっている現場も多い。実際うまく行ったところではどうしていたか?今もですが、当時からすごく関心はありました。

o0600045013026817324

監督と観客の距離が近い上映会で、どうしてそうなったか忘れましたが…泉監督とゲストの高木さんとずうずうしくランチまでご一緒させていただきました。

o0600045013026696123

ブログも中々便利なもので、3年前のことなどほとんど忘れていますが、写真を見ると思い出す…。この時は当時行っていた「犬と猫と人間と」上映会の話などした記憶あり。

▼当時のブログ記事(2013-2016まで、引っ越し前はアメブロのみでアップしていました)

(前)(必見)「みんな生きている」泉悦子監督@ポレポレ東中野(観てきました)(=‘x‘=)ミャ~|木村悦子のブログ2013-

(後)(必見)「みんな生きている」泉悦子監督@ポレポレ東中野(観てきました)(=‘x‘=)ミャ~|木村悦子のブログ2013-

出会って2年は卒業と学費返済にかかりきり

高木さんからはいつでも地域猫活動の相談に乗るとありがたいお言葉を頂きながらも、その後は在学中大学院の修士論文作成(終わらないと卒業できない)、卒業後は学費の返済、とすべきことに追われ…

o0450060013641584713

自分の意志で入学した事を呪うほど修士論文作成が大変だった(執筆がというより教授とのやり取りが。しかし終わって良かった)

o0600013913641596283

o0600034113641596271

奨学金返済のてびき。返し終っていませんが膨大な額⇒何とか見通しつく額にはなりました。

時間・心身に余裕無く、上映が縁で知り合った田居さん達の「幸田地域猫の会」で会員として地域猫セミナー企画に携わる程度のことしかできない日々が2年ほど続きました。

o0600045013603333245

第二回「幸田地域猫の会・地域猫セミナー」2016年3月24日開催

o0600045013603334058

(2)【報告】はじめましょう!地域猫活動 八柱動物病院 中島昭満先生(獣医師)のお話|木村悦子のブログ2013-

o0600033813959110516

第三回「幸田地域猫の会・地域猫セミナー」2017年6月11日開催。回を重ねるごとに盛会に。

ありがとうございました!第3回「はじめましょう!地域猫」セミナー終了(幸田地域猫の会)|木村悦子のブログ2013-

ただ、必ず上映という思いは持ち続けていました。しつこいので(笑)

普通より諦めが悪いというか、諦めない方だと言われます。時間はかかってしまうんですが。

その後お蔭様で「幸田地域猫の会」田居さんの協力もいただき、2016年半ば頃に流通経済大学へ教室使用の依頼を取付け。

アクセス | 新松戸キャンパス | 学びの環境 | 流通経済大学

前例のない事のようで、日を改め2017年に再度依頼。「変な団体じゃない」と思って頂けたかは解りませんが、教室も貸していただける事になり、泉監督にも喜んでいただき…なんとか開催にこぎつけました。

そんなこんなで「上映する」と決めてからは3年もかかってしまいました。が、振返ればあっと言う間でもありました。

松戸市の変化

市としての広報

この3年、何も変わっていないようで変わったことも沢山ありました。最大のものは、松戸市で「地域ねこ活動」への取り組みが本格化した事ではと市民の立場からは感じます。

いろいろ裏側(?)を知らなくもないですが、実質はともかく表面、曲りなりにも松戸市が、市として公式に「地域猫」周知に手を付けはじめました。

その大きな一歩は(手前味噌ですが)私も会員になっている「幸田地域猫の会」が「広報まつど」の第一面で特集されたこと。

koho-matsudo-top-1

松戸市に幸田地域猫の会が取材されました。見てね!(「広報まつど」2017年4月1日号)

市役所と市民の協働

それを皮切りに6月は「幸田地域猫の会」が地域猫セミナー、先月10月は「まつど地域猫会」が地域猫セミナー。笑

(1) 松戸市でも地域猫を広めるには?セミナー質疑応答 2017年6月11日(千葉県) – YouTube

171005_seminar-matsudo-chiikineko

おもしろい&勉強になった!感想がまだアップできてないですが

(情報拡散/まつど地域猫会主催)松戸市地域猫セミナー&猫トラブル相談会17/10/15@松戸勤労会館

じっさい、まだ周知の段階ですからセミナーが大事です。

神奈川・東京など「地域猫活動先進自治体」ではビックリかもですが、ここ「千葉県・松戸市」では「地域猫活動」という言葉の周知がまず先です。「地域猫って何?」と言う方もまだまだ多く、また運用にも混乱があります。(要は、千葉全体に遅れてる)

4年目の今「飼い主のいない猫不妊去勢手術補助金」予算が初年度の2倍程度(約140万円)になり、個々に活動していた「地域猫」を巡る市民同士の交流もやっと少しずつ始まりました。

H29chiikineko-matsudo_R

松戸市飼い主のいない猫の不妊・去勢手術費補助金|松戸市

個人的には松戸市民として、2017年は松戸の「地域猫普及元年」にあたると勝手に感じています。やっぱ制度だけ入れてもダメで市民周知&参加には、数年単位で時間がかかるのだなと今更感じました。

と、長くなりましたがそのタイミングでの「地域猫普及上映会」です。そういえばどこからスタートしたんだっけ?と過去記事を読み返し、書いてみました。

まだスタート地点

そのように、準備には長ーい時間と労力が必要でしたが、上映は一日で終ります。笑

でも、上映は終わってもここが始まりです。少なくとも、私の中では。

種まきがしたかったのです。この問題に少しでも心を寄せる人へ。映画という本当に予備知識が全くない人も気軽に参加しやすい方法で。

種をまけば、そのいくつかは芽が出て育つはずですから。

illust1862

種を蒔いたら水や肥料も必要です。例えるなら、それは情報や仲間ではと思っています。

地域猫はだいたいどういう事か分かった。でも現実に今、自分はどこからどうやってスタートすればいいの?映画を観たら、そう言う人がいっぱい出てくるのではと思います。

その為にも、今後は種まきと同時に、地域猫と言うボールを受け取ってくれた人と人をつなげる活動もしていくつもりです。

171010_ng (1)

とにかく相談の受皿を作ろうと思った。あと、猫好き同士の活発な交流も促したかった。

1710-1712ねこ愚痴会チラシ(PDF)

中々できません。是非お越しください

そういう事も考えておりますが、このように残念ながら私にはそんなに度々上映はできません。(3年かかりました)

だから野良猫を無くしたい松戸市周辺の人は、この機会にぜひ今回の上映会にお越しください。

いっしょに地域猫普及の芽を育てていきませんか。

1505529431

そして野良猫をめぐる住民トラブルと、不幸な野良猫を無くしましょう。

地域猫は猫の保護活動ではありません。地域の環境向上活動です。猫の好きな人だけでなく、猫の嫌いな人、無関心な人、みんなに利益がある活動ですから、共に広めていきましょう。

最後になりますがこれまで本上映に告知・宣伝にご協力をいただいた方に心よりお礼申し上げます。お一人お一人のお名前を挙げず申し訳ありませんが、本当にありがとうございました。

ここまでお読みいただいた方にもお礼申し上げます。当日お目にかかれることを楽しみにしております。

Cat00_R (1)

 見て、聞いて、いっしょに野良猫問題、野良猫トラブルを解決しませんか?

「みんな生きている-飼い主のいない猫と暮らして-」上映会詳細

日時 2017年11月12日(日) 開場13:00 上映13:30-15:00 講演15:15~16:00
上映 「みんな生きている-飼主のいない猫と暮らして-」監督 泉 悦子
講演&質疑応答 「松戸市飼い主のいない猫 不妊去勢手術費補助金ができるまで」田居 陽子氏(幸田地域猫の会 代表)
場所 流通経済大学 新松戸キャンパス1号館(千葉県松戸市新松戸3-2-1)TEL. 047-340-0001(代表)JR常磐線新松戸駅 徒歩4分 大きい地図を開く
料金 無料
定員 260人(先着順)
申込 不要(直接会場へお越し下さい)
問合せ 090-8500-9439(木村)
主催 動物福祉団体いのち
駐車場 専用駐車場はございません。周辺のコインパーキングをご利用下さい。
タグ 千葉県、松戸市、地域猫、地域猫活動、野良猫トラブル解消、地域猫活動の方法、野良猫を減らす、飼い主のいない猫、不妊去勢手術補助金

「地域猫」という言葉の意味がよくわからない…人にすすめたいが説明が難しい…仲間が周囲にいない…同じ悩みを持つ方は大勢います。この機会にぜひご近所・お友達とお越し下さい。

▼公式ページ

ホーム|みんな生きている~飼い主のいない猫と暮らして~

予告編(2:14)

いいね!で更新情報を
お届けします